リーダー育成研修

ホーム > セミナー・公開講座 > 社員研修関連 > リーダー育成研修

部下の手本となる指導力、説得力のあるリーダーを育成する講座です

厚生労働省 キャリア形成促進助成金対象

リーダーは常にアンテナをはり、時代の変化に柔軟に対応し、知識と実務の両方を自分のものにした上で、自身が行動し、お手本となることが大切です。
リーダーのマナーが、礼節や思いやりのあるチームをつくります。
またリーダーはチームに責任をもち、自覚ある行動をとることが求められます。
そして結果が出せるチーム作りに努めることが大切です。
この講座では、会社の目的を果たすため、チームの調和を大切にコミュニケーションを円滑化でき、部下を的確に指導し、育成できるリーダーを育成します。

講座についてつぶやく

リーダー育成研修
説得力のあるリーダーを育成する3講座
厚生労働省キャリア形成促進助成金対象
※受講人数や条件によりますが3日間とも受講した場合、事前申請により180万円程度の助成金が厚生労働省より認可される場合があります。詳しくは社会保険労務士の方にご相談ください。
お申し込み

開講日程

リーダー研修 part1 部下へのビジネスマナー指導

東京会場
日 時
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(東京)
受講料 (税込) 50,000円
大阪会場
日 時
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(大阪)
受講料 (税込) 50,000円
名古屋会場
日 時
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(名古屋)
受講料 (税込) 50,000円
大阪会場
日 時
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(福岡)
受講料 (税込) 50,000円
お申し込み

リーダー研修 part2 コーチング・アサーティブコミュニケーション

東京会場
日 時
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(東京)
受講料 (税込) 50,000円
大阪会場
日 時
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(大阪)
受講料 (税込) 50,000円
名古屋会場
日 時 2017年04月24日(月)10:00~18:00(休憩1時間)
【講師】早川薫
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(名古屋)
受講料 (税込) 50,000円
大阪会場
日 時
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(福岡)
受講料 (税込) 50,000円
お申し込み

リーダー研修 part3 メンタルヘルス

東京会場
日 時
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(東京)
受講料 (税込) 50,000円
大阪会場
日 時
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(大阪)
受講料 (税込) 50,000円
名古屋会場
日 時 2017年05月31日(水)10:00~18:00(休憩1時間)
【講師】早川薫
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(名古屋)
受講料 (税込) 50,000円
大阪会場
日 時
募集定員 各8名
会 場 日本サービスマナー協会・セミナールーム(福岡)
受講料 (税込) 50,000円
お申し込み

カリキュラム

リーダー研修 part1 部下へのビジネスマナー指導

リーダーとして必要なマナーを身につけていただきます。また指導力、説得力のある話し方を身につけていだけるよう指導いたします。

1. リーダーとしての心構え
1) リーダーの自覚
2) 企業の目的
3) コスト意識
4) 良い組織(チーム)づくり
5) ESの向上
6) マネジメントサイクル
2. リーダーの印象力
1) リーダーの印象がチームをつくる
2) 挨拶
3) 表情
4) 身だしなみ
5) 立居振舞
3. リーダーの話し方
1) 音声表現
2) 構成のポイント
3) 敬語・言葉遣い
4) 視覚表現
4. 通信のマナー
1) ビジネス通信の種類
2) 各通信の特性
3) SNSのマナー
5. 応対者のマナー
1) 来客・訪問応対
2) 紹介・名刺交換のマナー
6. 贈答のマナー
1) 手土産を持参する際のポイント
2) お中元・お歳暮
3) お見舞いのマナー
4) 表書きのルール
5) 表書きの書き方
7. 会食のマナー
1) 洋食のマナー 
2) お食事への招待
3) 立食パーティー
4) 和食のマナー
5) 中国料理のマナー
8. 冠婚葬祭のマナー
1) 婚礼出席のマナー
2) 弔事のマナー
9. リーダーのマナー指導
お申し込み

リーダー研修 part2 コーチング・アサーティブコミュニケーション

リーダーとして必要なコミュニケーションスキル「コーチング」「アサーティブコミュニケーション」を身につけて頂きます。

1. コーチングの基本
1) コーチングとは何か?
2) コーチングの指標
3) リーダーにとってのコーチング
2. 傾聴スキル
1) 振り返り
2 )聴くことの妨げになるもの
3) コミュニケーションにおける言葉以外の要素 
4) 視覚で「聴く」
5) 聴覚・言語で「聴く」
6) 質問スキル
7) 「聴く」トレーニング
3. 承認スキル
1) マズローの5段階欲求
2) 承認する
3) 効果的な承認
4) 褒めるトレーニング
4. ゴールを持つ
1) ゴールを持つことの意味
2) 現状の明確化
3) ギャップの分析
4) 行動をおこすためのチェックポイント
5) フォローする
5. フィードバックスキル
1) フィードバックとは
2) フィードバックを伝えるときの注意点
3) 「承認」してフィードバックする
6. 新しい視点の提案
1) 「提案」とは
2) 「リクエスト」とは
7. リーダーとして聴く
1) リーダーにとって「聴く」ことは 
2) コーチングをどのように活かしたい?
8. アサーティブの基本
1) アサーティブとは
2) あなたのアサーティブ度を知る
3) いまアサーティブが必要とされている理由
4) アサーティブの心の柱となる基本姿勢
9. コミュニケーションタイプ
10. アサーティブに表現する
1) 的をしぼる
2) 客観的事実と自分の感情を分ける
3) 自己開示する
4) 相手の立場も理解する
5) 自分の責任も認める
6) 問題解決のアサーティブ
7) 言語以外もアサーティブにする
8) 非合理な思い込みをなくす
9) アサーティブに伝えてみる
11. アサーティブの基本的権利
12. リーダーコミュニケーション
お申し込み

リーダー研修 part3 メンタルヘルス・ファシリテーション

前半では職場のリーダーに必要なメンタルヘルス知識を身につけ、メンタルヘルスに関する相談を受けた時、対応できる力を身につけていただきます。後半ではリーダーとして、チーム活動を促進できるファシリテーションスキルを身につけチームの成果が最大化するよう支援し、合意形成に導くマネジメントスキルを身につけてだけるよう指導いたします。

1. メンタルヘルスの基礎
1) リーダーがメンタルヘルスを学ぶ目的
2) 現状把握
3) メンタルヘルス不調の主な要因
4) 職場でのメンタルヘルスケアの意義
5) メンタルヘルス問題によって企業が受ける主なリスク
6) ストレスはなぜ起こるのか?
7) ストレスマネジメント
8) ストレスを緩和させるリラックス法
2. 早期発見の仕方
1) メンタルヘルス不調にみられるサイン
2) メンタルヘルス不調による代表的な疾患
3. 職場環境
1) ストレスを起こしやすい職場環境
4. ハラスメント
1) ハラスメントとは
5. メンタルヘルス対策
1) 症状が伺えた時の声のかけ方  
2) メンタルヘルス不調の外的要因と主な対処法
3) 産業医・カウンセラー・専門医への勧め方
4) 親近者への対応
6. 職場への復帰
1) 心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き
7. メンタルヘルスケアにおけるコミュニケーション
1) メンタルヘルスケアにおけるコミュニケーションの意味と目的
2) 人間関係をつくる第一歩「相手を知る」
3) 自分と相手の会話パターンを知る~エゴグラムテスト体験
4) 交流分析とは?
8. 距離を縮める接し方
1) 発信する「ストローク」で相手との距離を縮める
2) 絶対的信頼関係を築くこと
9. ファシリテーターとは
1) ファシリテーターの役割
2) インストラクターとの違い
3) 必要なスキルは?
10. ビジネスパーソンとしてのファシリテーション
1) ファシリテーションの応用分野 
2) 効果的な会議を行うために
3) 3つのファシリテーションテクニック
4) タイムマネジメントのコツ
5) チームマネジメントのコツ
6) ファシリテーションの流れ  
7) プログラムのデザイン
11. ファシリテーターのコミュニケーションスキル
1) 必要なコミュニケーションスキル
2) コミュニケーションにおける心構え
3) ロジカルシンキング
12. 参加者に合わせたファシリテーション
1) エニアグラムとは
2) エニアグラム診断の仕方
3) 参加者のタイプ特徴と対応
4) 各エニアグラムへの対応
13. ファシリテーションの効用
1) ファシリテーションの歴史
2) リーダーにおけるファシリテーション
お申し込み

お振込み先

みずほ銀行天満橋(てんまばし)支店    店番号 463
普通預金  口座番号 1120941
名義 特定非営利活動法人日本サービスマナー協会
トクヒ)日本サービスマナー協会 でも可
 

キャンセルポリシーについて

お申込をキャンセルされる場合は、必ず事前にご連絡ください。 尚、キャンセル料は以下のとおりです。
・セミナー2日前まで→無料
・セミナー1日前まで→セミナー受講料の50%
・セミナー当日→セミナー受講料の100%

キャンセルのご連絡はこちら
日本サービスマナー協会
東京本部 03-6278-7051
大阪本部 06-6809-4141
メールでのご連絡→info@japan-service.org

NPO法人 日本サービスマナー協会資料請求・お問い合わせお申し込みお電話でのお問い合わせは…東京:03-6278-7051 大阪:06-6809-4141 名古屋:052-265-7346